--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015. 04. 25  
2015. 04. 23  
560.jpg

2014年11月6日のブログにあげたUFOを
拡大した写真、それを元に絵を描いてみました。
写真はピントがぼやけているが
下面の黒の中にハッキリと赤やオレンジ、
白い光が突き出ているのが解る。
いわゆる着陸装置や反重力端末装置
のようなものだろうか。
物体が高速で動いていないので前後のブレがない。
静止…ホバリング状態だ。
UFO拡大
拡大

もう少し言えば、空中の裂け目から突然姿を現し
サッと消えていったのだろうか。
偶然に撮れた写真、無音で誰も気づかなかった事等を
考えると、時空を超えて来た、まさに
未確認飛行物体だ!
世界は謎に満ちている (つづく)


ランキングに参加しています
よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 美術ブログ ペン画へ
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ

サイト内のコンテンツの転載、無断使用を禁止します。

No reproduction or republication
without written permission.
2015. 04. 17  
夕暮れの門司港訂正ばん
-門司港レトロに4本の国道が-

フランク永井「夜霧の第二国道」が東京から
ここ老松公園まで続いている。そして「国道3号」へ。
レトロ桟橋通りから右に曲がり突き当りまでが
日本で一番短いといわれる「国道198号」だ。
門司港駅からは海のそばを通る「快適199号」になる。
曲がるとすぐ謎が横たわっている。
なんと急に道が盛り上がっているではないか!
あれ?と誰しも思う。
どうしてだろう…謎が深まる

門司港駅199側
199号曲がってすぐ 門司港駅


199より門司港ホテル
盛り上がっている!!


実はこの下に関門連絡船の連絡通路があるのだ。
汽車を降りた人は、ここを通り船に乗っていたのです。
天井部が盛り上がっているのだと、今でも
それを見る事が出来る。
なるほど。謎が解けてスッキリとしてレトロ巡りができる。
皆さん、海峡の町門司港レトロにおいでください。


連絡船通路
いや待て…その通路の左の穴は何だろう…
また謎が?…



ランキングに参加しています
よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 美術ブログ ペン画へ
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ

サイト内のコンテンツの転載、無断使用を禁止します。

No reproduction or republication
without written permission.
2015. 04. 14  
JR門司港駅前にある、旧三井物産門司支店(旧JR本社ビル)の
入り口に不思議なレリーフがある。黒花崗石に刻まれた
男性的な力強いレリーフは何を現しているのだろうか?
しかも謎なのが当初青写真に描かれていたのと
大きくそのデザインが変わったということです。
設計書の描いたのは「笛を吹く牧神」風な
牧歌的な絵でした。が、 建てる時にガラッと変わって
今のレリーフになったのです。
なぜ変わったのでしょう?
そして今のレリーフの意味は?
昭和12年という背景に何かあったのでしょうか?
78年前の謎がここにあります。

駅前

レリーフ写真2

青560

写真1


ランキングに参加しています
よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 美術ブログ ペン画へ
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ

サイト内のコンテンツの転載、無断使用を禁止します。

No reproduction or republication
without written permission.
2015. 04. 07  
DSCF1440.jpg


明治・大正・昭和と受け継がれた日本の歌やメロディー
懐かしい響きがいつでも聴くことが出来ます。
車に積まれたコンパクトな携帯式蓄音機は
今でも元気に動いています。
日本コロンビア製昭和初期製造、78回転 ハンドル付 No.250
ターンテーブルの天井にはSPレコードが7~8枚収容できます。
いつでもどこでも電気いらず。エコライフです。

●今積んでいるレコード
 ・美空ひばり 「急行青森行」  S33 コロンビアレコード
 ・フランク永井 「有楽町で会いましょう」S33 ビクターレコード
 ・石原裕次郎 「俺は待ってるぜ」 S33 テイチクレコード
 ・美空ひばり  「街に灯がとぼる頃」 S26 コロンビアレコード
 ・島倉千代子 「東京だよ おっかさん」S39 コロンビアレコード
 ・四家 文子   「宵待草」   T2 ビクターレコード 

両面録音なので12曲聴くことができます。
どれも私の小さな頃 ラジオから流れていた
懐かしの名曲ばかりです。
  
蓄音器全体

蓄音器アップ




ランキングに参加しています
よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 美術ブログ ペン画へ
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ

サイト内のコンテンツの転載、無断使用を禁止します。

No reproduction or republication
without written permission.
 
2015. 04. 02  
北九州自然史友の会 会誌に掲載された
2ページ漫画です。
実際に山口県豊田町で採集されたものです。
11コマめのアンモナイトは、北海道産の
縫合線(シューチャーライン)のきれいに出た化石を
スケッチしたものです。
化石の中でも アンモナイトは大好きな化石のひとつです。
次の休みに 皆で 北九州いのちのたび博物館に
行くといいね!
恐竜も沢山いるよ!

アンモナイト左
アンモナイト右



ランキングに参加しています
よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 美術ブログ ペン画へ
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ

サイト内のコンテンツの転載、無断使用を禁止します。

No reproduction or republication
without written permission.
2015. 04. 01  
img-323100237-0001.jpg

3月には トワイライトエキスプレス(大阪~札幌)も
無くなりました。古き良き時代は去っていく。
「あかつき」 何というすばらしい名前だろう。
レールのカタコトの音と ゆりかごのようにゆれる
きしみ音 レトロな雰囲気
上段ベッドへ はしごを使っての乗り降り
丸い天井、目をつむり夜の雰囲気を味わう。
そして「ちくぜんうちの駅」に停車。
ゆっくりの撮影会、皆写真を撮りまくっていた。
これが最後の運行だと思うと
このまま止まってくれればと思った。
孫も楽しそうに車内探検!
最後尾から最前列へ何度も往復し
感触を楽しんでいたらしい。

あかつきお弁当

img-323100303-0001.jpg


ランキングに参加しています
よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 美術ブログ ペン画へ
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ

サイト内のコンテンツの転載、無断使用を禁止します。

No reproduction or republication
without written permission.
プロフィール

sinkou

Author:sinkou
北九州市小倉でコピー業『新光コピー』を経営する傍ら、趣味のペン画で北九州の町並みや風景を絵ハガキにして販売しています。

訪問ありがとうございます
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。